読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沼にkiss&dive

ALL MY LIFE!!!(にっしー)(大好き)

【0910-0911 Nissy Entertainment 1stLive 大阪防備録 本編】

ついに!!!始まったぞ!!!始まってしまったぞ!!!

 

Nissy(西島隆弘)初ワンマンライブ!!!

Nissy Entertainment 1st Live

 

f:id:nsjnt30:20160915173158j:image

 

待ってた…待ってたけど、いざこの日がくると寂しい…

にっぴすごかった。本当に。え??あの西島隆弘???って思った。

 

  • 会場を抱いた&抱かれていた
  • アイドルでありアーティストであり人間であり尊かった
  • 何年経っても変わらず西島隆弘だった…!

もうね~~~~。何がすごいって、今までNissyはPVとか映像の中だけに存在してたじゃん?各々の頭の中にしかNissyは存在しなかった訳で。頭の中だといいようにしか描けないから必然的に期待が始まる前から死ぬほど高いじゃん??やってくれるよね~~。Nissy。生でもこれ以上にない魔法だった。Disneyを超えたよ…(震え)

 

30歳間近のにっしー、色気ダダ漏れてた。っていうか、ヤってた。(こら)見せつけられたよ~~(ハンカチ噛みちぎりながら)抱きに来てたって言っても過言じゃなかった。

あと、会場がモンペだった。みんなめっちゃ待ったもんね、焦らしに焦らされて今だもんね。にっぴ愛されてるなぁ~(滝涙)

 

もうにっしぃ😢😢😢

愛しさと切なさと心強さと全部持ってたよぉ。いつも感じてたけど〜。あーなーたへーと向かって〜〜。

 

以下ネタバレとなります。

 

 

 

 

 

続きを読む

Nissy Documentaryを書き起こししてみた話

Nissy(西島隆弘)
 
2016年3月24日。
西島隆弘ヲタ待望のNissy、1stalbum 『Hocus Pocus』のリリース日だ。
普段から西島ヲタはモンペ気味であるため、縁起でもないが気絶する人がいないか心配だった。
そして、何はともあれ私も6年間フラストレーションを静かに溜めながら待ちわびた内の1人だ。
 
西島ヲタにとって縁起の良い数字、"24"を事務所逆手に取られ(いつものこと)、24×10,000というまぁ一般人から見ると安くはない円盤…いやNissy盤。
Nissy盤には西島隆弘らしい様々な特典が着いていた。
届いた瞬間、笑ってしまうほどの大きさである。
そして感動した。同時に買ってよかったと心の底から思った。
リアル感溢れるフィクションをありがとう。
 
特典の中の1つに現在のNissyの活動に至るまでの軌跡をまとめたドキュメンタリーついてあった。
他グループやAAAのように描かれたドキュメンタリーではない。まとめたに近いドキュメンタリーだ。
PVやシングルについていたドキュメンタリー、ブログなどを通して西島隆弘のソロ活動の難しさは以前から察知していたつもりだった。
甘かった。の一言に尽きる。またしても西島隆弘に魅了されてしまった…!(頭抱)
このNissy盤のドキュメンタリーは等身大の西島隆弘本人がカメラを回し、苦悩や葛藤、作品作りの楽しさ難しさを我々ファンに伝えようとしてくれた。
本来ならば、我々ファンが見ることの出来ない世界だった。少なくともAAAでは一切見れない、西島隆弘の姿、表情。
 
 
大好きです。買います。(ATM)
 
しかし西島隆弘は難解。ブログでも書いてる本人が???ってなりながら書いてるし、またこちらが西島は分かって書いてるのか?と問いただしたい回もあった。本当にいい加減にしてほしい。(そういうところも大好きすぎる)
 
今回のドキュメントも難解…一度では咀嚼しきれなかった。少なくとも私は。
何回読んでも分かんなくてさー、なんちゃって。な回*1をいくつも越えてきたつもりだったが、その経験値を活かせなかった。
はっきりと西島隆弘の言葉を文字に書き起こすことで、心境や言葉の意味を深く考えれるんじゃないかと軽率に思った。
 
そうだ、書き起こそう。
 
好きな人(推し)の言葉を書き起こすのは苦ではない。寧ろ楽しい。様々な気づきがある。意外な口癖であったり、言葉の使い方であったり。
ただ4時間〜5時間のドキュメンタリーで文字数が約226,000字ぐらいに。
 
流石にバカじゃねえの?って流石に自分でも思った。
 
浅はかではあったが、楽しかった。暇を持て余した西島ヲタはぜひやってみてほしい。色んな西島隆弘に関する気づきと発見が出来ると思う!!
24,000円分楽しんでやろうというどけち根性を消費出来た、(達成感)
他のアイドル俳優アーティストのヲタに比べて、にっしヲタって基本飢餓状態な気がする。だからどうしても、にっしーはこういう人なんだ!!って独りよがりの理想像に仕上がってしまいがちなんだよなぁ。自分の中の西島隆弘を更新していかないと、クソ痛いヲタになっちゃう。
私は上手く西島隆弘を更新できずにいたから、10周年AAAのステージに立つにっしの姿にあれ??なんか違うぞ??大好きなのにハァ??って思ってしまったのね。
本当にNissyドキュメント待ってました!!!アップデートさせてくれてありがとう!!!
 
 

f:id:nsjnt30:20160616000006j:plain

 

  • まさかのTSの様子もドキュメントに入ってる件

飢餓状態だったのに、一気に食べ放題やで!!!ほら、食え!!!って大量に西島隆弘放流する事務所…ドエスすぎる…

f:id:nsjnt30:20160616000359j:plain

もうこの頃の西島隆弘さえも恋しくて…この時定点カメラ置いてたのは気になってたけど、見れる機会が来るとは思ってもなかった。真面目な西島のことやから反省会用なのかなっと思ってた。このトークショー起因で始まるドキュメント!!始まりから既に幸せー(T_T)
あっそうそうそうそう。またにしじまにあもね、またいつかやりたいなーと思っていますので、はい。まだ日程が決まってないですけれども。もしかすると逆にそうなのかどっちなのか分からないですけれども、あのーにしじまにあはにしじまにあでそう…イベントだけれども。ソロとして楽曲を出すのはまだ分かってないのですが…だけどそれも…いつか、だろうな!(笑)まぁまぁまぁそれもまた、おいおい近くなったら徐々に徐々に。やらしく出していくんで。あのーそれも楽しみにしていてください。っだっ確かなことはさ、確かなことに決まったらみんなに報告だから。
ずっとあーそうそうそうそう。って話すタイミングを伺ってて…考えながら話してて。キャワイイ。がむしゃらやったな…出し方がやらしい。(笑)社長も今や岩ちゃん♥LDH♥だけど、西島隆弘は凌ぐ(?)かなりのお気に入りだよなぁ。大事に扱いすぎだぜ…しっかし2年もかかるとは思わなかったなぁ。Onewaylove…

f:id:nsjnt30:20160616001454j:plain

金城祭TSまで…こっちはTS内容もちょこっと入ってて…くっそ行きたかった!!!
生着替えレポ読んでハンカチ噛みちぎりたくなったやつ!!!
TSまたやってほしいなぁって思うけど…もう倍率高くて悲しい思いしたくない…(´;ω;`)www
  • にっぴ誕生秘話ついに語る件

どうしようか?が公開された時は、みなさんの捉え方に任せます!!作品にイメージつきすぎるのもよくないから…と頑なにバックボーンを話さなかったにっしさん。我慢できなくなったんだね…(笑)

なんとなく感じるものはあったけど、やっぱご本人様からの確かな情報って安心する。答え合わせする感じ。

ラブソングって扱いにしたいけど、本当の裏テーマとしては僕が僕に対する、…あの…自由に効かない人っていう西島くん。上手くいかない西島くんを助けてあげたい。っていう、人を作りたい。っていうところからにっしーじまくんとNissyが出来たの。そう。

 

Nissyっていう人は僕の憧れの人。憧れじゃねぇな、理想の人で。うん。なんか。あんな人…そうあれだよ?ルックスとか歌とかじゃなくて、あのエンターテイナーとして、あんなにも身近な人たちだったり、であったり喋ったりしたことのないような人たちを魔法でちょいっとさ、幸せにしている。幸せになったのかどうかはわかんないけど、幸せに…ストーリー上では幸せになってるけどね、うん。あのなんだろうな。エンターテイメントってすごく本当にファンタジーであってほしいなって。いっつも思ってて

 

Nissyに限らず、曲って結局、アーティストのものなんだから思いっきりファンをNissy色に染めてくれていいのに…てか染めて///って思うのに…

※AAAはNissy以上に思う!!!消費者に!!あなたたちのISMを!!!突きつけてほしいの!!!商品として出してる限り!!!ISMなんかないとか言わずに!!!

なにはともあれ、にっしーの口から聞けたのは嬉しかった。

  • Nissyがやっぱり3次元に存在しない西島隆弘浮いてるよぅの件

西島さんがソロをするにあたって、Nissyっていう存在を確立させたのは歴史的だと思う。

2役にした理由も…もともとどうしようか?のラブソングは、僕が僕に対するラブソングを作ったんすよ。だから、僕の理想の人はNissyなんですよ。僕はあの人になりたいんですよ。僕の夢。なんでも出来る人。魔法使いでもあるし、歌えるし踊れるしなんでもできる人。まぁスターですよね。あの人は。僕はあの人になりたいんですよ。

西島さんのブレない基盤が出来上がったのは強い。こちらも急に変わっちゃうかも(所属グループ)みたいな不安は感じずに済みそうなので、その点に関しては安心してる。

写真集の一番最後に小六の文集の将来の夢を載せる点もツボだ。Nissyアイデンティティをファンに共有しようとしてくれてる当たり…泣けた(´;ω;`)

にっぴの変わらない部分なんだね…きっと定期的に振り返ってるから幼い頃からの夢を忘れずに激動の芸能界サバイブしていけてるんだね…

今でも密かに願って欲しいと思ってるんだろうなぁ。もうにっぴ(´;ω;`)アモーレ!

夢みたいな存在だなぁ。私は一生、西島隆弘を3次元で探し続けると思う…

 

  • ブログで確認出来なくなったにっぴの感情を知れた件

dictionaryとかいうまるで感情を隠すようなブログに変わってしまったので、にっしがどんな想いで仕事してるのか我々ファンは知る権利を失ってしまった…本当に残念。こういうオプションもしょぼくなってしまったらグループとして推せないよ…ソロで獲得した新規ファンも逃してるよ…AAAってマネジメント下手だなぁ…それとも下手にするしかできひん理由があるのか…

ドキュメント書きおこして。独断と偏見でしかないけど、西島さん自身も疑問に感じてる部分がありそうで。逆にホッとした。この現在のAAAの活動でいいと思ってくれてたら困る。私は私を全否定しないといけなくなる。

 

f:id:nsjnt30:20160616011128j:plain

 

表に出さなくても、温度を感じる現場だったんで。まぁNissyの現場は。うん。比較的…うん。そういう人たちが集まってるというか。そうですね、うん。とってもみんな熱を帯びてる人たちが本当に集まって作品を1つの作品を作ってるんで。うん。なんかその熱量が厚みが…想いが。みなさんに届けばいいなって毎度作品を作るたびに思いますね…ねぇ。なんか。

 

素直に言いたいけどね。思うこと。まぁ、結局ね。そう。素直に、素直なことって本当にあのー、真っ直ぐさ故に誤解が生じられて、誰かを傷つけてしまうことがやっぱり多いから。それは例えね、10年とか20年とか30年とかすごいずっと一緒に仕事してきている人たちとか、家族であっても、時にそれがヒビが入ったりとかする訳だから。そう。だからね、本当に画面を通してなにか物事を伝える時って、本当にあの…結果があることだから。うん。

なんかあったんだろうなぁっていう曖昧な考察が確信に変わったよね。(重)

でもにっしの熱い想いは届いてるよ!!!届いてるから消費活動してるよ!!

なるべく素直でいてね…にっしの場合、感情隠すの下手っぴやから…演技はめっちゃ評価されてるのに…こっちも息苦しく感じちゃう(;_;)にっぴ応援してるよ(;_;)

…もっと西島隆弘の口から言葉が聞きたいな。感情知りたいよね。うん。

またドキュメントの続編がLIVEDVDについてますように…(Nissyチーム頼みます)

 

  • Playing With Fireはにっしのお誕生日リリース予定だったの?にっぴのソウルソングなの!?な件

Nissyの曲の中でもかーなーり特別扱いされたたPWF。PWFにもタネがありそうで…

きっと情熱をもって生きたいっていう西島ISMの提示なのかなって。考察です。

f:id:nsjnt30:20160616011949j:plain

 

  • 総括

Nissyも西島隆弘も尊いよ(;_;)これからもっと売れてこ!もっとNissyっていうEntertainmentにお金使って消費していきたい…

AAAでは隠されてた西島隆弘を知れて、もうっ。過去最高の課金モノだった。これからもずっとずっと楽しめますように。儚さ故に本当に不安よ。いきなりにっぴ消えたらどうしよとか思うもん(;_;)にっぴならありえる(;_;)年齢もね。30代突入なわけだし。勢いだけではいけないこともこれまで以上にあるだろうし。精神、身体ともにどうか…どうか健康で。タイムリミットもそう遠くない気もするし。

どんな形であれ、西島隆弘が好きだわ。芸能界長く留まってくれ。

 西島隆弘が神のご加護の傘下でありますように。

 

 

これからも作品を楽しめますように。

 

また書き起こせますように。(違)

 

f:id:nsjnt30:20160616012840j:plain

 

 …疲れた(色んな意味で)

 
 
 

*1:未来世紀シェイクスピアから引用

*2:2011年10月@ハイアットリージェンシー大阪

【0521 AAA LEAPOVER 個人的感想◎ネタバレあり】

AAALIVE

 

 

 
久々に来たぁ〜〜〜〜(^o^)
とりえー現場ぁ(^o^)最後に見たのは、9/14の絶望の10周年ライブからだったので半年以上開いてます。
今年一発目の現場。
去年の一発目の現場は三代目だったなぁ(遠い目)しかも5/21!すごい、同じ日。
今年も同じようなヲタライフ(震)
 
結論からいいますね。
 
かっこいぃぃ!!!
色気が凄い。(真顔)
以上。
 
SNSで、クソセトリとか言われる割に楽しかったよ!私は。
去年の方がセトリとかじゃなくて全体的にクソだったと思う。
まぁ、私がこう感じるのも全て西島隆弘のモチベーションが影響しているからだと思う。
 
そしてAAAの映像班よ。ありがとう。(感謝)本人でもなく、もう映像で1番発狂した。(大問題)あの映像の為にもう1公演行ってやろうかと思うぐらい。
やっぱエーベックス大好きなんだが…
今のAAAは、本当…茶の間でも余裕だなって思う。
 
今年の西島隆弘は覚悟を決めてAAAのライブを坦々と粛々と行ってるように思えた。その姿も寂しいけど、かっこいい。かっこよすぎる。
一回り大きくなってたなぁ。他のメンバーも死ぬほどかっこいいしかわいいの。11年目にして魅せ方が上手くなってる。でも西島隆弘は突き放すかのように次元がレベルが違う。(個人的解釈)
 
器用だと思う。何しても平均点以上…いや首席クラスの点数。唯一不器用だと思うのは、メンタルのメンテナンスぐらい。(笑)
そういうとこも含めて好ぎぃ(;_;)wwwww
その点はおいおい書いていきます。
 
以下ネタバレとなります。
 
 
 
 
 
 
 
 
------------------------------------------------------
 
 f:id:nsjnt30:20160526235720j:image




NEXT STAGE(BGM)
去年同様、お蔵入り神曲が開演まで心地よく流れている。(ヘドバン&ペンラ振り回して応戦)最後はNEXTSTAGEで、人のシルエットが…!!
AAAだと思い込み取り乱す、我々ファン。思うツボですね、きっと。
 
1.i'll be there
上から登場。降下。いや、降臨か。
初っ端から、西島さんのダンスのキレ具合が去年とは違った。そうそう!技術面はこういう西島隆弘が見たかった!!
日高の黒髪もやっと拝めた。エロい…💗與氏、LA留学行ってから垢抜けたね??昔からあなたはかっこいいけど。またかっこよくなって、5年ぶりぐらいに與氏で発狂した(マジレス)
 
日高與宇野末吉の魅せ方が磨きかかってた。爆イケ。表情の魅せ方!上手い!與氏は特に身体の表現が豊かになったね??ハァ素敵っした…
 
2.Sorry,I...
イントロドンレベルでギャアアアアだった。はぁエモいエロいAAA…エモいAAAで売ってこ…仲良しこよし絆☆(ex.777とか)は今のAAAで見たくないなぁ…(だって全然仲良くなry)
 
3.SHOWTIME
そうそう!って感じ!この流れ!いいねぇ!西島さんが……ベーしたり腰振ったりしてて刺激強かったです。(真顔)後ろに反り返る。
 
4.LOVER
可愛い☆AAA可愛い☆ラバーラバー❤️
こういう可愛さはいけるよ。(でも777はry)西島さんこんな可愛い曲も丁寧に踊ってた。はちきれてた。
 
5.新曲 LEAP of FAITH
着替えタイム。音源のみ。
 
西島『去年までの活動の中で、成長した自分たちを今年は出してく1年であり、そういうツアーになっていったらいいなと思っているので。そういう意味では"LEAP of FAITH"がキーを握ってくるんじゃないかな。』(B-pass6月号)
って音楽誌でも語ってたから楽しみにしてたのね。
 
全然頭に入ってこなかった。
 
ヲタクとしてはそんなキーとなる曲を咀嚼したいわけ。英語多いし、意味を含ませてるならテロップとかせめて欲しい。
なんなの?発売前だから??発売したら歌ってくれるの??え??
 
6.I$M
去年はeigthwonderで今年はism。なんか個人的解釈としてはその年のツアーでしか聴けそうにない曲を1年ごとに遡って再披露してる気がしてて。
来年はlove@聴けるかな〜〜(^o^)え?まさかのアクセル?いや、love@がいいから(^o^)ってかウェルカムは最後のコトバは後何年待てば聴けますか(涙)死ぬまでに生で聴いてみたい(涙)
もし、この解釈が合ってたらこれは西島案な気もする。
1人づつ登場してくスタイル。
またね〜〜、西島さんのかきあげがセクシーなの。セクシーな女なの。ジャッケットは肩掛け。うん。うん。(頷くしか出来ない)
宇野さんは妖艶。後ろ姿から登場するんだけどさぁ、危うげで。すごく好きです。ぶりっ子UNOより、もうかっこよくて小悪魔な宇野実彩子が大好きです。すごく。良かった。
 
7.愛してるのに愛せない
クラゲの演出がすごく綺麗で感動した。去年ぐらいから演出にめっちゃ金かけ始めたような。あのさぁ、あのシート!!!メンバーの前にステージの前にシート被ってるんだけどさぁ。
私はAAAメンバーの容姿目的でライブ見に行ってるのも一理あるわけで…
なんつーか。曲に集中出来ないんだよなぁ。
不評だけど、多分改善されずにツアー終わるんだろうな(^o^)
 
8.僕の憂鬱と不機嫌な彼女
この流れは固定か?って思うぐらい、富士急味がしゅごい(^o^)
私は富士急行ってないから、新鮮に思えたけど、行った人からしたらまた?ってなるなぁと。
面白味がないよなぁ。
しかし、うちの推し達(西島&宇野)が魅せてくれるからノープロブレム。wwwwヲタクはちょろいwwwww
 
♪僕は君をまだ離せない
のしゃがみ込む西島さんが本っ当に心の底からエモーショナルで。儚くて。(;_;)
宇野さんの表現の仕方もよりナチュラルになったなぁと。頭抱え込む姿とか。上手い。
 
最大の問題は
♪これが僕の愛の形だーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ですね。いやほんと。これにツアー代の1/3の価値見出したわ。西島さんがメキメキスキル上げてるなと思った。もう会場全体がどよめいた。去年まで積み上げてきた経験値がね。こんなに目に耳に分かる形で表現してくる西島隆弘、、、
 
それに対して、浦田さんは高音出てなくて。eigthwonderの時のmiss youもそう思ったけどさぁ。
西島さんにとてつもない差を開けられてしまってるなと思った。素人だからわかんないけどさ。そんな素人が残念に思ってしまうって結構酷いと思うのね。
 
映像
AAAメンバーがカジノ?トランプゲームする映像。
まった、これがかっこいいの。全員。
1番ツアーで楽しかった、夢中になったところ。
ACTっぽいコーナー!サイレント!
西島
末吉宇野
伊藤浦田
與日高
 
のチーム構成(いいと思う)(でもちょい意味深)
 
西島さんのトランプ扱う手ね。エロい、エロすぎる。後、表情も。早くも映像化が楽しみです。擦切れるまで再生したい。死ぬほど発狂したのでした…周りの方ごめんなさい。でも本当にトランプ繰るのも配分してる姿も死ぬほどかっこいいいから…
 
 
西島さんがparty(勝利?)で
 
9.パリラ
最高の始まり方。そして衣装。衣装。シャツ(血)鎖骨ガンガン見せてくスタイル(血)久々にみた、黒のネックレス…!鎖骨大好き芸人死亡。
 
ジャンプしてる宇野って遺言記してるんですけど…なんかよかったのでしょうね…
最近の曲ならパリラは絶対いる曲…西島さんがいつもならジャケットはだけさせるのでそれが楽しみ。(まぁまぁ変態)(でもみんな楽しみにしてると思う)
今回はNOジャケットだったからちょっと残念でした。
 
10.アシタノヒカリ
いやぁ、聞きたかった!!
かきあげ西島さん-再び-3回はかきあげてた^ ^
でもかきあげた後、前髪絶対気にしてた(笑)西島さんお得意の前髪吹くクセで整えてた(^o^)かわいい。7作連続リリースでもかなり好き。今更やけど、7作連続リリースいい曲ばっかだな、おい。全部好きだわ。リルさんはもう飽き気味やry
 
MC
AAAのMCっていつも、今日夏みたいに暑いねから始まるwwwそして老若男女の声出しのド定番でスタート。
・與さんの機嫌がすごくよかった件
與「何?今日、幕張バリヤバイやん!!」
  「みんな最高(^0^)」
 「今日汗やばいねん、感度よくない?」
なんかこんな嬉しそうな與さん、久々にみてテンション上がった。與さんにはノータッチだったけど←、全国津々浦々、TS巡業されてトーク力つけていらしゃって。
與さんの成長を感じた。LA留学いってるからか、またかっこよくなった?気がする。(上から目線でごめんなさい)今の髪型めっっちゃ似合ってる。私は、與さんの黒髪推しですけどね(ウインク)
 
・フォーエバーうのっぱんく、フォーエバー日高宇野
宇野ちゃんと日高の安定の絡みに癒されるぅ。日高の宇野ちゃんいじりが昔から大好き。宇野ちゃんも日高に対してはお前とか素で出ちゃう感じとか。殺伐としたAAAの中でも安心する(涙)wwwwwフォーエバー宇野日高。

 

・みさちあ韓国料理食べにいく。

みさちあは戦略的仲だと思ってて。(個人的解釈)そういう2人が大好きだよぉ。仕事仲間だよなぁ。ソロ活動が主体になり始めてるAAAで唯一コンビ組んでお仕事してる2人。ア!ツ!イ!

 

・西島さん、MCでもエモい。エロい。チャラい。

いつ恋名セリフ「僕なら、、、、、、君に両思いをあげれるよ?」

くれへんやん(涙)こころここにあらずやん(涙)

会場がギャーーーーってなっても西島さんは仏のような御顔でした…

静かに、

西島「みなさん元気ですか?僕は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・元気です。」

 

 

もう辛い。(モンペ発動)

もう色々しんどい。西島隆弘しんどい。苦しい。大好き。芸能界サバイブしていってくれ。金しか出せないのが辛い。

でも千晃にバトンタッチする際に、千晃との絡みを期待したファンの叫び声に

西島「あ??なんもしねぇよ!!バンバンバン(撃つ)

 

すごいサディスティック。(壮絶)抱かれたい(真剣)

ドSだった…今の西島さんにせめて…めっちゃ冷たい目であ?って言われたいだけの人生だった。

 

・声だし担当の久々シューティー感。

最近の秀太といえば、「お前ら声出せ」やら割とSな煽りなんですけど、今回の秀太は違った。

末吉「まだ…ちょっと、足りてねぇな。…ちょっと☆(ハニカミ)

末吉「声だしナイスゥーー(^ε^)-☆!!」

帰ってきたシューティー(涙)

私は、優しい秀太が好き…はにかんでる秀太が好き…お笑い芸人の流行に敏感な秀太が好きィ…

 

なんだろう。MC全員でやってたこと忘れちゃってたよね。私は今のAAAはこのMCスタイルでも文句ないなぁ。推しがちゃんと話してくれるし。

去年、大阪も福井も西島さん全然話さなかってショックだったので、こうやって強制的に話すターンくるほうがいい。あくまでも「今のAAA」だからの話。

前みたいな関係性なら絶対全員でしてほしいけど。

 

11.Flavor of kiss

こ!れ!7作で一番聞きたかった曲かもしれない。この曲あんま推されてなかったから当時、ライブいくために買っただけでどうでもええわぁwwwって思ってたけど、謝る。ごめんなさい。すごい今毎日リピって聞いてます。(真剣)

♪you know,you know~の西島さんのにやにやがすごく良かったです。

 

12.リルインフィニティ

この辺の曲から、西島さんは他パートも口ずさみ始めてて。演出のお花が超絶綺麗だった。魅せることに拘ってるなぁと。

 

13.恋音と雨空

一部で西島さんが泣いていた説浮上していますが、私もその説信じてます。今まで、完璧に歌い上げてきた西島さんが歌いだし声出てないっていうか…出せてないというか。技術面じゃないなって思ったの。感極まっていたんやろな…にしさん(重)

でも歌い出しだけで、あとは持ち直してニコニコ頑張ってた。

好きだよと!好きだよが!!!

好きだよ!!!!!!

 

14.GAME OVER

これは本当に盛り上がるね。何も考えず楽しかった。

♪でも今しかないっ

いっつもはエロい西島さんですけど、今回はかわいいアレンジ採用してた。

え。いや!!!!エロい西島さんがいい!!!

で。女子メンのパート。真ん中で2人!!!

宇野さん最高でした。発狂。ジャケットはだけさせるの。推しのこれに弱い。

もう宇野!!!ラブ!!!!しか頭の中なかった。

15.リリマリ

リリマリだなぁ(リリマリだなぁ)

16.NEW

西島さんの行こうぜ、girlsのお尻!!ヒップ!!きゅって上がってて、私もあんなお尻になりたかった人生。

西島さん腰の使い方が非常にナチュラルでいいなぁとつくづく。腰使いがうまいので色々思い馳せます。(煩悩)最強babe死んだなぁ。懐かしい。。。

17.ラブエア

くっそ爽やかな本編最後。ここにぶっこんでくるのは新しいなぁと思った!なんか風も吹いてて涼しかった!!

西島さんって本当に細かいとこまで楽しませてくれるなぁ。

♪何回目の夏かな?

ちゃんと今年も指折り11回してるの。10超えてくるとこれから数えるの難易度高くなってくるねwwwこれからも楽しみにしてますwww

 

ー本編終了ー

かぼそいとりえーコール…

ーアンコールー

1.さよならの前に

まさかの合唱スタイルwwwwwwwwww

まじかぁ。さよならさぁ、分かんないけどさぁ、聴かせる曲だと思うのね。わかんないけどさぁ。wwww

ただでさえ、出、出~~wwwって思ってるのに、歌えほらってテロップ出されても…すごいファンの一体感出てたよ。

歌いたくない、聴きたい。って。

なんでもアリなんだなぁ。。。本当に分からん。

 

【西島さんのアンコール衣装のおはなし】

にしじまさんアンコールもアンコールとてか!わ!い!い!

グレーのニット帽に白シャツ×デニム。腰にツアージャケ。いわゆる、NissyStyle。

西島さんのファッションセンス好きです。最近はブリティッシュにインスピレーション受けてるなぁと思う。はぁ。かわいいかわいい。

 

ーMCー

西島さんと宇野さんのバチバチどS合戦()が興奮したwww

ラブエアでの宇野さんのミスを西島さんがMCでいきなり指摘www

「宇野、さっき間違えただろ、ラブトレインのとこ!」

くっそドエスだったwww

なんかねぇ。西島さんって宇野ちゃんの呼び方安定しないよなぁ。宇野、宇野ちゃん、実彩子etc...なんなん?(なんなん)

【ここで振り返る西島さんのメンバーの呼び方】

浦田⇒リーダー、直也くん

宇野⇒宇野、宇野ちゃん、実彩子

日高⇒日高

與⇒真司郎(過去)、與、與さん

伊藤⇒千晃(8割)、ちぃちゃん

末吉⇒秀太            


(私調べ)

 

なんかいっつも、宇野ちゃんの呼び方時と場によって変わるから、すっごい気になるの。西島宇野の関係性はすごく興味深い。いじる時は宇野呼びですよね…

 

西子(久々)が出てきて…

にし「まったく、あなたたち(ファン)って~」

うの「あなたたちって何?(どエス)」

にし「罪なこねっ」

すごい宇野氏のツッコミがキツかったwww

間違いを指摘された宇野ちゃんの反撃がフォオオオってなりました。

日高宇野、西島宇野の関係性ってナチュラルに近いからすごい見てて楽しい。

 

西島さんから真面目な話。

「まだ言ってなかったんだけど、花の演出すっごい綺麗ですよね。あれ、蜷川実花さんにしていただきました。」

そこで、秀太が足の乳酸飛ばしてて(スエバナ)wwww空気ガラッと変わったwww

あれはちゃんと西島さんの話聞きたかったなぁと思うけど、秀太なりの配慮なんかなって憶測。盛り上がった会場の雰囲気を壊したくなかったのかなとか。あくまで、憶測やけど。でも、まだ続きがありそうで、聴きたかった。

 

あと、あんなにAAAメンバーがブスブス言ってるのを聞くのが新鮮だったwwww

日高はやっぱ言わないの。なんか分かるわぁwww

でも西島さん、リーダーに気持ちいいくらいブスブス言っていただいたのでブスなりに真摯に受け止めます(血涙)

ただね。

秀太が、宇野ちゃんに、千晃に向かってブスって言えって指示飛ばしたのは戦慄だった(震)

こっわーい☆(マジレス)秀太のドキッとする言動好きィ☆

 

2.wakeup!

はぁー元気ダナァwwwババアは疲れたよ…この曲元気良すぎるよなぁ。ナカマ☆キズナ☆ウェイクアップ☆

3.music!!!

ただただ。

虹とLoveじゃなくてヨカッター(´;ω;`)wwww

musicで終わるのはすごくいい。本編、アンコール共々爽やかな締めで好感度大。

本当は、ミカンセイとかWonderful Lifeとか最後のコトバとか

夢のカケラとかFieldとか強いていうならDay by dayとか。STEPやらTHANK YOUもあったなぁwwwwでも今のAAAからすると全部非現実的なんですよね。もう本当に御蔵入りな気がする。でもね、今のAAAに歌われてもある意味嫌だから、心の思い出にそっとしまっとく。疲れた。これは違う!!(怒り狂う)のが。もうmusicやったらええやって感じ。

 

大好きなAAAが10周年っていう記念すべきツアーで、セトリとかAAAのモチベーションとか周りのファンと自分の差とか。私って賞味期限切れてるなって体感したツアーで。本当に悲しくて帰りの新幹線で過去曲聞きながら泣くほどショックだったんだけど、今回は楽しい!で終われたからよかった。

AAA大好きなんです。だから戻って!じゃなくて、進んで!と言いたい。

どんだけキャパが大きくなろうと、セット演出が豪華になろうと、過去曲には頼らなくなろうとも、かっこよくあり続けてほしい。楽しませるために、本人たちが全力で楽しんでほしい。俺らかっこいいだろ?って全員が思ってくれないと、ついてけない。思う存分、金出せない。

 

頼みます、AAAさん。

今年は本当にガラリと変えてきたなって肌で感じたわ、前より…去年よりは好きです。かっこよかった。個々人が成長してた。もっと。もっと夢中にさせてください。金使いたいねん!!!AAAに!!!!

 

次は7/15 福井公演だ~~

地方公演のAAA~~~恐怖~~~

 

 
 
 
 
 

ヲタクの果てとは



ツイッターから姿を消しました。

数ヶ月。

時の流れがゆったりとしました。
様々な現実に向き合ってきました。
大学生活、バイト、恋愛、趣味、語学。
色んな事が見えてきました。
あんなに狂ったように好きだったなおとさんが何で好きだったのか分からなくなってしまいました。(ツアーシーズンじゃないからかもしれない、メディアで見る機会が少なくなったからかもしれない)
ナオトヲタは卒業かもしれない。

おとさんに興味持ち始めた時からの不安がズバリ当たりました、当たってます。
おとさんの何が好きだったのか忘れてしまいました。というより、最初から分かっていなかったのです。


かねてからお慕いしてる、推しがいました。西島隆弘です。
NAOTO推してた時からNAOTOと西島隆弘の好きは全く異なるものでした。同じ推しなのですが、全然。本当に違うのです。
違和感を感じながらもNAOTOを推す楽しさに、売れてて需要と供給がマッチしてる三代目や圧倒的知名度誇るエグザイルの楽しさにズブズブハマっていきました。それは世間のブームに乗っかったのもあるし、なかなか動き出さない西島隆弘のソロ活動、所属グループAAAの活動に私が感じた疲労や鬱憤を売れに売れまくってるなおとさんで晴らしてたんだとバブルが弾けた今、解釈してます。

昨年、LDHの現場に主に積極的に行って、推しの様々な見方、ライブの楽しみ方が知れたなって本当に勉強になりました。初めて積んだし、初めてライブビューイングとか言った。いつもは立ち読みの雑誌を積極的に買うことも初めてだったし、とにかくヲタクってこんなに楽しいんだって活き活きできた。留学したような気分です。

2015年、ヲタクゴトで活き活きしつつ、現実世界ではグレーな毎日でこれでいいのか?って疑問に思ってました。
今しかない、女の売り手市場と言われる時に私はわざわざ、非現実的レッドオーシャンにのまれてていいのか?
周りの女子大生はやれサークルだやれ旅行だやれディズニーランドだとSNSにアップするのに適した行動している一方、私は現場現場DVDDVDの毎日でSNSにアップするのに後ろめたさを感じなきゃいけないのか?なんで敗北感を感じなきゃいけないのか?
その理由を体感すべく、全てのヲタク活動を一旦休止して、試してみました。勉強もしたし、学ぶことの大事さ意欲も湧いた。ヲタクとは別の趣味も見つけた。楽しい。恋愛もしてみた。今まで恋愛のれの字も知らなかったから死ぬほど頑張った。そして失敗した。

でも満たされない。

全然、全然。何か足りない、これだけじゃない。

離れて改めて気づきました。

キラキラした人間だ!!
そしてキラキラした人間を狂気的に愛してる人達の言葉だ!!!


幸せは人それぞれ違った形なのに、定番の幸せを自分に当てはめようと意固地になってただけだった。
私は私の活き活きできる場で生きよう、輝こう。そう心に誓った。
頭では理解してたつもりだったんだけどな。とんだアホだな。
ヲタクであることに何の苦しさもないと言うとウソになるけど、前より堂々と楽しい!と言えるようになった。

蛙の子は蛙、ヲタクはヲタクだ。

私は推しを見て幸せだと感じる限り、金の続く限り、この趣味、職業を続けていきたいと思う。
"逃げている"わけじゃない。"好き"なのだ。この非現実的な世界が。
周りなんて関係ない、マイペースに。

守備範囲はやはりとりえーかなと思う。
トリプルエーを見ると安心する。今の活動に嫌なとこはあるけど、全てを受け入れて。
長所も短所ももれなく大好きだ。
元のフィールドに重点は戻そうと決めました。私にとって…励まされる大事な7人はとりえーやもん泣(元は8人だったけどな!!)(タブーな所…w)


でもLDHのライブは大好きだし、AAA、AAA好きな私を客観的に見るためにこれからも定期的に通いたい。引き続き、情報はキャッチしたい。なおとさん贔屓目の箱推ししていきたい。

1年。お世話になりました。これからもどうぞよろしく。さんさんめ、えぐざいる。
おとさん、ほんっとに狂ったように大好きでした。たくさんの感情をありがとう。やっぱあなたは最強最狂のショタおじ。何してても、見てて飽きない。これからも楽しませてください。
そして、たくさんのおもしろい文章を書くヲタクの皆さんとネット上で巡り合わせくれてありがとう。

あーーーー!推しが好きなの前提でヲタクが好き!愛!夢!幸!

またレベル上がっちゃったぜ!!!(笑い泣き)








広告を非表示にする

【悲報】はてブロ開設&DEPリリイベに行ってみた

 

ブログを開設してみる。

2015年新年。ランニングマンおじさんをきっかけにLDH沼にドボンしてしまった。それ以降、様々なジャンルのオタクを知り、また日々オタクに磨きをかけている。(なお、それまではトリプルエーの花畑としてずっと生きてきた)

周りの友人たちが彼氏を作り、制服ディ○ニー・ハロウィンユ○バなど華の女子大学生生活を送っている中、わたしはどうもテレビの、ライブで輝く歌って踊る30代のおじさんから目が離せない。悲しいことに、一向に辞めれる…辞めたいとすら思う気配がない。

起床→情報チェックと並行して大学→オタ活orバイト→就寝。

のような日々だ。(泣いてません)

ならば!すこしでも将来役に立つように趣味を活用してやろう!

そう思い立って、ブログを開設した。

不特定多数の人々に読まれるプレッシャーをかけることによって、大学生の仕事である(あわよくば)レポートや卒論を書く訓練になれば・・・と思っている。

・・・

まぁ簡潔に言うと、自己満足で文字を書いて発信したいし自らの活動のあしあとを作っていきたい。自己顕示欲が強いのかもしれない。

以降、気持ち悪いド新規から見えてきた参与観察を展開していくことになります…

【参与観察】1129 DEP リリースイベント(サルー会) @西宮ガーデンズ

www.youtube.com

今日。つい先。Dance Earth Partyがリリースイベントを行うということで行ってみた。私にとって、LDHのリリイべはこちらが初めてということになる。

私はリリイべが大好きで大嫌いだ。

(なぜだろうか。すごく行きたいし行くが、リリイべで得られた満足感・幸福感のスキマに空虚感と絶望が必ずある。花畑時代からの悩みである。)

今回も大好きで大嫌いだなぁと感じた。家でDVDや動画を見るか、LIVE行くほうが自分には向いてると思う。手に届かない存在と触れるってやっぱり畏れ多い。リアルすぎて残酷(涙)懲りずに何回もハイタッチする我はドMなのか??意地です。やらないよりやる後悔。他面でこそ、積極的に使っていきたい。。

 

先におおまかに結論だけいわせてください。

  • 哲也さん目当てにいったがもれなく3人ともかわいいズブズブという当たり前の結果に。
  • 哲也さんイェー(^o^)ウーワーウーワー(^o^)
  • ウサテツのちびっこファンの多さ
  • とにかく寒い
  • 合間のダンスタイムが可愛かった

トークショー(15分ほど?)→ハイタッチ会という流れであった。ハイタッチ会の合間には、ダンスタイムがあった。このダンスタイムの時間は選ばしファンと三人が舞台の上でマラカス・メキシカンな帽子を被ってワチャワチャするという何ともおもしろおかしいタイムであった。(やはり踊っている・・・舞ってる哲也さんはエンジェル)

 10:00 CD販売開始

前日、哲也さんに会える!という嬉しさから夜更かしが過ぎてしまった。会場まで自転車で15分圏内であるのに寝坊した。10:15分くらいに現場に到着。当然、長蛇の列が出来上がってて絶望した。でもLDH現場、しかも休日にしてみればかなりマシなのではないだろうか。CD購入までに1時間程かかった。

10:50(?) 優先座席抽選券配布終了

完全になめていた祟りにあった。ここへきて二度目の絶望である。早朝インは必要ないとは思うがやはり1時間前には会場に来ておくべきだったと心から思った。次回のリリイべ以降、肝に銘じておきたい。リリイべ現場のブランクを呪いたい。

 

11:30 やっとCDを購入する。

f:id:nsjnt30:20151129203151j:plain

 

CD+DVDを1枚、ワンコイン×4枚購入。ハイタッチ券5枚入手した。もちろん私物プレゼントは当たらなかった。

f:id:nsjnt30:20151129203238j:plain

そこで、優先座席をゲットできなかった私は、一般観覧席のために待機組と化す。寒空の下2時間地蔵。冬のリリイべにはレジャーシート、ブランケットは必需だと心にメモした。幸いにも、推しのメンプロブランケットを持ってきてたため、生きれた。(一般観覧席組は正面よりもサイド最前とか狙ったほうがよいと思いました!)

14:10 イベント開始

DEPの皆様、横のホールから登場。並びはCDのジャケの並び同様。向かって右から、テツシズウサ。

登場がこのリリイべで一番沸いた。こんなに近くで、マジ恋の哲也さん。(2人は割愛)綺麗でかわいかった。DEP、新曲のコンセプトをうささんがお話されるも会場はあまり聞いていなかったw

 哲也さんがまとめると

「みなさんの夢の過程の中で僕たちのイェーな曲でイェーな気持ちになってほしい!」

とのことでした!

今後のご予定は未定。まだ言えないが企んでいることがたくさんあるようで、まぁアルバム出して、ライブ(?)とか楽しいことがしたいなとウサさんが仰ってました。

はぁ!!!ウサさんかわいい!!ウサさんのフワフワな発言まとめるてちやさんかわいい!!2人を必死でたてるしずかちゃんかわいい!!DEPかわいいに気づけてよかった2015年!!DEPに宗教さ感じてた私が間違いでした!!DEP大好きだー!(大声)

f:id:nsjnt30:20151129214004j:plain

推しとうさてつー!まりぶらー!だいすきー!(メガホン持って言いたい)

 

 ハイタッチ5回(も)した感想

 うささん:1回目(序盤)はすごくガッツリ。以降はお疲れの模様だった。そんなウサさんも意味わからないぐらいかわいかった。

しずかちゃん:特に記憶はない。ごめんなさい。でも待ち時間にファンに言われた言葉が面白かったのか、吹き出してる姿をのぞきしちゃいました。ほんとかわいいな。ガールズアレルギー緩和されたよ、しずかちゃんは好き。。

てちさん:予想通り、疲れはててたが美人。さすがモテロード走ってきた男だなと。だって老若男女問わずハイタッチ後興奮してダッシュしちゃってるwほど、みんな哲也さんにときめいてたよ!超主観的ですが、哲也さんて接触向きではない。マジ恋が故に疲れたてつやさんと面合わせしたくないんだよぅ・・・でもマジ恋というよりこりゃ二次元的だったなぁ。哲也さんへの道のりクッッッッソ遠い!!!!ありがとう(ありがとう)

ファン層はEテレの効果を初めて目でみたね!!圧倒的ちびっこの多さ!!テツうさ推し!!ちびっこイベントに間違ってきてしまったかな!?と思うほど。

まぁ、2週目以降ちびっこは当たり前に姿を消し、生き残りしガチ勢たちと紛れ込んだフィールドワーカー(我)のような結局安定のオタクハイタッチ会だった。いかにスキマから推しを(大半は哲也さん)見るか。ダンスタイムの計算・・・

全身でキチガイみたいに推してるオタが生き残るのはどこのジャンルでも一緒だなと。素敵です。大好きです。

初めてのLDHリリースイベント楽しかったです!

メイキングでも見て、宿命レポート蹴りつけてきます!!

 

でも今日一日で死ぬほど聞いたからもうしばらくは聞きたくないゾ、さすがに・・・